スポンサーリンク

大阪南港・シーサイドコスモで夜のアナゴ釣り【2019/09/19】

前回、シーサイドコスモへ夜釣りに行った際に、隣で釣りをしていた地元のベテラン釣り師さんと話をしました。

その際にここは良いアナゴが良く釣れるという話を聞きました。

ということで、今回はアナゴだけを狙った仕掛けで夜釣りへ行ってきました。

スポンサーリンク

大阪南港・シーサイドコスモで夜のアナゴ釣り【2019/09/19】

まずはエサの準備をします。

近所のスーパーで、割引で安売りされているさんまを購入。

アナゴちゃん、割引品でごめんよぉー。(^_^;)

適度なサイズに切り分けてこれをエサにします。

エサ代は200円程で済みました。(^_^)

スポンサーリンク

釣り場は前回と同じく南港シーサイドコスモ

釣り場は前回の夜釣りと同じくシーサイドコスモです。

ここは年中人気の釣り場スポットでこの時はタチウオ釣りをしている人が多くいました。

釣り場に到着したのは午後8時前、すでにすっかり暗くなっています。

スポンサーリンク

釣り開始!

仕掛けを準備して釣りを始めます。

アナゴのしかけは至ってシンプル。

適当な竿に中通しのオモリをつけて、チヌ針やセイゴ針を先につけるだけ。

そして用意したエサを針につけて足元に落とし込むだけです。

 

この日は平日で釣り場が空いていたので竿を多めに出しました。

スポンサーリンク

早速アナゴが釣れ始める

一投目から早速アナゴが釣れ始めます。

アナゴが良く釣れる時間帯は日没から夜の10時頃まで。

2時間程しかないのでせっせと釣り上げていきます。

 

アナゴはぬるぬるで直接手で持つのは困難なので、ステンレスの魚バサミでしっかりと掴みます。

※プラスチック製の魚バサミだと掴みにくいです。

スポンサーリンク

釣っている最中に一度だけアナゴじゃない引きを感じて釣り上げてみると・・・、

25cmのガシラでした。

ヒロユキ
ヒロユキ

君もサンマ食べるのね。(^_^;)

ガシラが掛かったのはこの一匹だけで、あとはすべてアナゴが掛かりました。

夜12時頃までは釣れていましたが、それ以降はアタリがピタッとなくなったので、納竿。

夜中のうちに帰宅の途に着きました。

スポンサーリンク

今回の釣果

夜8時から深夜0時頃までの夜釣りで、アナゴが13匹とおまけのガシラが1匹でした。

 

一番大きなサイズで長さがジャスト40cmでした。

スポンサーリンク

アナゴ釣りは比較的簡単に釣る事ができるので、釣り初心者の方にもおすすめします。

難点といえば、釣った時にあまり手応えが無いことと、釣った後捌くのは結構大変です。(^_^;)

スポンサーリンク

釣り場は必ず綺麗にして帰りましょう!

・ゴミを撒き散らさない!
マナーの悪い釣り人が原因で、釣り場開放区域がどんどん減っていってます。
必ず出したゴミは各自で持ち帰るようにしてください。
また近隣でお仕事をされてる方々の邪魔にならない様に気をつけて釣りを楽しんでくださいね。
・仕掛けをそこらへんに絶対に捨てない!
野生のハトや猫たちに、仕掛けがからまってしまう事があります。
使い終わった釣り糸や釣り針は、必ずきちんと回収して持ち帰るようにしてください。
ヒロユキ
ヒロユキ

宜しくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました