スポンサーリンク

GoProやスマホに装着できるネックマウントレビュー!【バイク動画や釣り動画に】

スポンサーリンク

GoProやスマホに装着できるネックマウントレビュー!【バイク動画や釣り動画に】

Amazonで購入したスマホやGoProなどのアクションカメラに使える激安ネックマウントを簡単にレビュー。【チャリブログ】

外で動画を撮影する場合、みなさんどんな撮影機材を使われてますか?

ジンバルは確かに高機能でスムーズな動画が撮影できますが、お値段もそれなりにするし使い方をマスターするのもちょっと大変です。

そこで今回は、簡単に使える「ネックマウント」を紹介したいと思います。

ネックマウントってどんなの?

動画撮影用のネックマウントは文字通り、首にひっかけてスマホやアクションカメラを固定して使う機材です。

とても簡単な構造で、聴診器のように輪っかを広げて首に引っ掛けるだけで固定する事ができます。

ネックマウントを使うメリット

①両手が使える

一番のメリットはジンバルと違い、両手が自由に使える事です。

これはとても大きなメリットで、釣りやキャンプなどアウトドア系の動画を撮影する際にはこのメリットはとても重宝できます。

 

②値段が安い

プラスチック製の簡単なものなので価格も安いです。

数百円~1,000円台で購入できます。

 

③装着が簡単

モトブログなどを撮影する場合、ヘルメットにアダプターを両面テープで固定したりする必要がありますが、ネックマウントならその必要もありません。

またヘルメットを外した時も首にぶら下げたまま、撮影を続ける事ができます。

 

④使い方を覚える必要が無い

首にひっかけるだけなので、使い方や説明書が全く不要。

すぐに使い始める事ができます。

ネックマウントのデメリット

ネックマウントをのデメリットを上げるとすれば、手ブレに弱い事ですね。

首からぶらさげてる状態なので、ある程度固定はされますが、手ブレ補正はカメラに依存します。

なのでジンバルほどのスムーズな映像を撮影する事はできません。

 

どんな人が買うべき?

上記に挙げたように、外で動画を撮影したい人全般におすすめできます。

特に釣りやキャンプ、バイクや自転車での動画撮影には最適なアイテムだと思います。

 

ヒロユキ
ヒロユキ

僕もこれからあらゆるアウトドアに持っていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました