スポンサーリンク

【ソロデイキャンプ】京都市にある清滝の河原でお雑煮を作って食べてきた【2020/01/09】

スポンサーリンク

【ソロデイキャンプ】京都市にある清滝の河原でお雑煮を作って食べてきた【2020/01/09】

京都市内では定番の避暑地「清滝」で、お正月用のお餅と白味噌が余っていたのでそれを持ってお雑煮を作りにソロデイキャンプに行ってきました。

清滝の河原でお雑煮ソロデイキャンプ【京都市右京区】

 

京都市内にある清滝(きよたき)とは

清滝(きよたき)とは京都市内に住んでる子供なら一度は遊びに行った事がある清流遊びの有名スポットです。

観光地の嵐山から車で10分程で行くことができます。

愛宕山の登山口と同じ場所に位置しており、朝方は山登りの人も多く訪れる場所になっています。

ヒロユキ
ヒロユキ

山登りも楽しいですね。

スポンサーリンク

お雑煮を作って食べる

今回はササッとお雑煮を作って食して午前中のうちに帰る予定。

まずは火起こし

この河原には直火をした後が堂々と残っているのですが、それがあるのが清滝全体でも一箇所だけで、おそらく

「ここで焚き火をしなさいよ」

という合図なんだと勝手に解釈してこの場を使う事にしました。

昨夜から今朝方まで降り続けた雨のせいで、なかなか火付きが悪かったのですがなんとか着火に成功。

ヒロユキ
ヒロユキ

火起こしに苦労したー。

家の冷蔵庫の余り物を使ってお雑煮づくり

食材は朝の家の冷蔵庫内からチョイス。

お雑煮使えそうな大根と人参をチョイスして準備します。

ヒロユキ
ヒロユキ

芋系が無かったのが残念。

大根と人参、それぞれの皮をむいてイチョウ切りにして茹でます。

 

野菜が柔らかく茹で上がったら白味噌をワイルドに投入します。

使い込んでる鍋が汚いのは気にしないでください(笑)

ちなみに京都のお雑煮は白味噌のこってり系です。

余談ですが、子供の頃に正月旅行なんかで地方に行くと、お吸い物のお雑煮が出てきて、

「へ?これがお雑煮?」

と違和感を覚えたものでした。

 

白味噌が溶けたら最後に丸餅を投入してやわらかくなったら出来上がり。

ヒロユキ
ヒロユキ

かんたーーん。

 

誰も居ない河原でひとりで遊ぶのも楽しいもんですよ。

是非みなさんも一度どうぞ(^o^)

 

清滝への行き方↓

タイトルとURLをコピーしました